シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP企業と人材を結ぶ仕事交流サイト『Wantedly Visit』

新商品紹介

2017年5月31日

企業と人材を結ぶ仕事交流サイト『Wantedly Visit』

運命の仕事やチームと出会う場を提供

322web_Wantedly自分が輝ける職種は何なのか。気の合う仲間たちと楽しく働ける職場はどこにあるのか……。そんな悩みを持つ人材と企業を結ぶサイトが「WantedlyVisit」だ。運命の仕事やチームに出会いたいと考える人に向けて開発されたサービスで20、30代を中心に利用者数が拡大している。

●SNSと連携、潜在層にも認知を広げる

WantedlyVisitは、2017年3月時点で日本国内の利用企業数が20,000社にのぼる。シンガポールでは今年3月2日にサービスを開始し、同時にiOS対応の英語版もリリースした。アプリの特徴は、FacebookやTwitterと連携している点。企業は募集要項をSNS上で拡散して既存社員の友人や知人など、より多くの人に知ってもらえるため、今すぐに転職を考えていない潜在層にも訴求できる。

 

●企業訪問で両者のミスマッチを防ぐ
求職者は、気になった企業があれば「話を聞きにいく」ボタンで企業を気軽に訪問し、企業の社風や雰囲気などを知ることができるため、ミスマッチを防ぎやすくなっている。また募集要項には仕事の面白さ、その企業のビジョンなどが中心に書かれており、企業理念に共感し長く働く可能性が高い人を採用しやすいのも魅力だ。

 

新製品説明:Wantedly(ウォンテッドリー)広報 小山 恵蓮さん
更に詳しい情報はこちらから
日本ウェブサイト https://jp.wantedly.com/
シンガポールウェブサイト https://sg.wantedly.com/

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.322(2017年6月1日発行)」に掲載されたものです。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP企業と人材を結ぶ仕事交流サイト『Wantedly Visit』