シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPインスタントラーメン 「カンカン(康康)エクスプレスミールキット...

新商品紹介

2016年8月29日

インスタントラーメン 「カンカン(康康)エクスプレスミールキット」

Express Meal Kit (Product Shot)

電子レンジで簡単調理、
保存期間も長いインスタントラーメン

乾燥麺のカップラーメンではなく、もっと本格的なラクサやプロウンミーを手軽に楽しみたい、そんな人におすすめなのが今回紹介する「カンカン(康康)エクスプレスミールキット」だ。フェアプライスなど、島内のスーパーマーケット約200ヵ所で購入でき、値段は1袋2.95Sドルとお手頃。電子レンジで簡単に調理できる。

 

●ラクサなど3種類の味
シンガポールでもお馴染みのプロウンミー、カリーミー、ラクサの3種類の味がある。丼に麺とスープを入れて水を注ぎ、電子レンジで4分温めるだけで簡単に調理でき、シンガポールの家庭の味を手軽に楽しめる。また袋に印刷されたQRコードを読み込むと、調理方法を説明したアニメーションを見ることができる。

 

●常温でも30日間の保存が可能
製造元のTSKフーズによると、生麺は常温で2日、冷蔵庫に入れても1週間程度しか保存できないが、同製品の場合は独自の高温殺菌技術により常温で30日、冷蔵すれば6ヵ月間保存できる。冷蔵庫のないオフィスなどに置いておけるのも特徴。また防腐剤も使用しておらず、健康面でも優れていると言えそうだ。

 

VOICE FROM STAFF
TSKフーズ エグゼグティブダイレクター レイモンド・タンさん:当社は80年以上の歴史があり、2010年から2年間をかけて開発した殺菌技術により、本格的な味と質感を保ちながら長期間保存できる麺を生産できるようになりました。
 更に詳しい情報はこちらから http://tskfood.com/kang-kang-express-media-kit

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX vol.308(2016年8月15日発行)」に掲載されたものです。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPインスタントラーメン 「カンカン(康康)エクスプレスミールキット...