シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP料理宅配サービスアプリ『UberEATS』

新商品紹介

2016年8月1日

料理宅配サービスアプリ『UberEATS』

UberEATS_app

人気レストランの料理をアプリで
簡単にデリバリーオーダー

配車サービスを提供するUber(ウーバー)が、人気レストランの料理を自宅やオフィスに届けてくれるケータリングサービス用アプリ「UberEATS(ウーバー・イーツ)」の提供を開始した。レストランに足を運ばずとも、作りたての美味しい料理を楽しめるという同サービスの魅力に迫った。

 

●100店以上の島内人気レストランから選択可能
インド料理店「The Song of India」、イタリア料理店「Oso Ristorante」、和食店「哲平食堂」など参加店や料理の種類は多彩で、随時店舗数も増える予定。現在のケータリング可能エリアはシンガポール中心部(CBDエリア、オーチャード、ノベナ、ブキティマなど)に限るが、今後拡張も計画されている。

 

●オーダー完了から到着までの平均時間は約35分
最短で約20分、最長でも1時間ほどで届く場合がほとんどで、オーダー時に到着予想時間が記されている。現在のところ、料金の支払いはクレジットカードのみで、表示される金額以外に別途デリバリー料金やチップは必要なく、ミニマムオーダーの制限もない。

 

VOICE FROM STAFF
あの料理を食べたいと思った時、街中でそのお店を見つけるのは意外に大変です。このアプリを利用すればいつでも簡単に、食べたい料理をオーダーすることができます。ぜひ、あなたのお気に入り料理を見つけてください。
UberEVERYTHINGプロジェクト責任者 : ジェイソン・ドロージさん

更に詳しい情報はこちらから
https://ubereats.com/singapore

 

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX vol.307(2016年8月1日発行)」に掲載されたものです。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP料理宅配サービスアプリ『UberEATS』