シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP機内エンターテイメントサービス用アプリ『COMPANION AP...

新商品紹介

2016年5月16日

機内エンターテイメントサービス用アプリ『COMPANION APP』

Untitled2_web機内で見られる映画などを事前にチェック可能

長時間のフライトの場合、機内サービスでどんな映画や音楽が用意されているかは気になるところ。シンガポールエアラインは今年3月から、同社として初めてタブレット用の機内エンターテインメントサービス用アプリ『COMPANION APP』の無料提供を開始した(iOS、アンドロイド対応)。このアプリを使えば、機内でどんな映画や音楽コンテンツが提供されているか事前にチェックできる。

 

●300本の映画など豊富なコンテンツ お気に入りリストの作成も
アプリからは、約300本の映画や470本のテレビ番組、450枚のCDアルバムから見たい・聴きたいものを探すことができる。気になるコンテンツを見つけたら、お気に入りリストに保存しておくことで、機内で探す手間も省けるだろう。機内のWi-Fiで、タブレットをスクリーンにリンクさせ、事前にお気に入り登録しておいた映画や音楽を楽しめる仕組みになっている。

 

●フライト状況もチェック可能
従来のシステムでは、全ての操作を機内のスクリーンで行う必要があるため、次のコンテンツを探すには今見ているものを一度停止しなければならなかった。このアプリを使えば、スクリーンで映画を見ながら手持ちのタブレットで他の作品を探す、といったことも可能だ。またタブレットからは、現在どこを飛んでいるか、到着まであと何時間かかるかといったフライト状況も確認できる。

 

VOICE FROM STAFF
今年3月にタブレット用アプリの提供を開始しており、近くスマートフォン用もリリースする予定です。このアプリで、空の旅をより快適にお楽しみいただけると思います。
シンガポールエアライン広報担当

更に詳しい情報はこちらから
www.singaporeair.com/jsp/cms/en_UK/flying_with_us/companion-app.jsp

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.302(2016年05月16日発行)」に掲載されたものです。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP機内エンターテイメントサービス用アプリ『COMPANION AP...