シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPシンガポールでパソコンの購入を考えている。どのようなソフトが付属...

企業IT・システム相談

2013年1月1日

Q.シンガポールでパソコンの購入を考えている。どのようなソフトが付属するのか、Officeソフトも購入可能か、日本語は扱えるのかなどを知りたい。

シンガポールでPCを購入した場合の日本語化は可能?

英語版ソフトでも日本語の書類を見たり、日本語を入力することは可能。いろいろなケースでの対応をまとめてみよう。

 

  1. Windows は英語のまま、日本語の入力を可能にする
    英語版の Windows XP 、Vista 、7 、8 のいずれであっても日本語の読み書きは可能。
    参考(Windows 7 の場合、他の Windows であってもほぼ同様)
    http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2010/01/windows-7-e900.html
    英語版の環境で日本語のソフトを使用する場合、システムロケールを日本語にしておかないと文字化けすることがある。
    参考(日本語ソフトを英語版 Windows で使う場合)
    http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2010/01/windows-7-3ea7.html
  2. Windows を日本語化する
    Windows 7 の場合、Ultimate版しか日本語化できなかった。今では、Windows 8 へのアップグレード版がS$88と安く買える。Windows 8 では、通常版も Pro 版も日本語化が可能だ。

 

ⅰ.  Windows 7 Ultimate の日本語化
参考 http://www.productkeyshop.com/article-27.html

 

ⅱ. Windows 8 の日本語化
参考 http://support.microsoft.com/kb/2607607/ja?wa=wsignin1.0

ログオンするユーザ毎に表示言語を設定できる。同じパソコンをローカルスタッフと共同で使用する場合は便利だ。 Internet Explore などのソフトは英語版か日本語版のどちらかしかインストールできない。IE は英語版、FireFox は日本語版というようにすれば良いだろう。

3.  Microsoft Office の種類と日本語化
Microsoft Office 2013 は、来年第1四半期に発売される予定。現在、Office 2010 をオンラインで購入した場合、無償で2013へアップグレードできる。店頭で購入した場合は、対応が異なる場合があり注意が必要。シンガポールで販売されているOfficeには以下の3種類がある。

  • Home and Student (Word/Excel/PowerPoint/OneNote)
  • Home and Business(Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNote)
  • Professional(Word/Excel/PowerPoint/OneNote/Outlook/Access/Publisher)

さらに PKC(Product Key Card)版とリテール版がある。Home and Business および Professional の場合、PKC は、1台の新 PC にのみインストールできる。リテール版は1人の人がデスクトップ PC とノート型 PC を使っている場合、両方の PC にインストールできる。異なる人が使用する2台の PC にインストールするのはライセンス違反。

次のサイトより日本語 Language Pack を購入してインストールすることにより日本語化することができる。日本語 Language Pack の価格はS$34.52。

 

Office 2010 用日本語 Language Kit の購入

http://office.microsoft.com/en-sg/language-packs/?CTT=5&origin=HA010356061

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.226(2013年01月01日発行)」に掲載されたものです。
取材協力=Huminte Pte Ltd 川田 康廣

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPシンガポールでパソコンの購入を考えている。どのようなソフトが付属...