シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPシンガポールで始める資産経営

企業紹介

2012年6月4日

シンガポールで始める資産経営

Grandtag シンガポール支店

0

 

 

 

 

 

 

 

 

子供の進学に必要な資金を準備したい、いずれは別荘を買いたい、老後は世界各地を旅したい、といった将来の希望をかなえるためには、ライフステージに合わせた資産形成が必要。また、シンガポール在住者としては、約5%という昨年のシンガポールのインフレ率を超えるリターンを得なければ、資産価値が目減りしてしまいます。

 

リタイアメントとは自由を意味します。第一線で仕事をしている間は多くの責任を抱えていますが、仕事の責任から解放されれば自分の好きな人生を送れます。自分のやりたいことに専念すべく自分の経験とスキルを生かす事だって可能。今まで通り忙しくしても良いし、人生をエンジョイする時間を増やすのも良い。しかし、このような快適なリタイアメント・ライフを送るためには、今すぐにでも適切な資産運用計画が必要です。リタイアメント資金の不足を心配することなく、ゆとりある毎日を過ごすためには、早い時期からの資産運用が大事。早く始めれば始めるほど、リタイアメントの準備はより万全になります。

 

長期的かつ継続的な投資と運用による資産形成のすすめ

まとまった資産を作る一つの方法としてオフショア積立投資が挙げられます。特にこのオフショア積立投資は中長期的な視点で投資収益を生み出すように考案されています。

一括投資と比較して積立投資の利点を挙げると、投資をする際にマーケットのタイミングを図る必要がなくなります。定期的に積立投資を行うことにより、ファンド価格が上昇した時に資産価値も同時に上昇します。逆にファンド価格が下落した時には、ファンドのユニットを低価格でより多く購入できます。そのファンド価格が上昇した時、資産価値の上昇にもつながります。国際的な資産運用の専門家の知恵を借りて、上手くリスク分散された投資ポートフォリオを作ることができれば、金融市場の株価の激しい揺れを回避するための効果的な対策にもなります。

 

投資と資産形成について、Grandtagシンガポールのフィナンシャル・プランニング・マネージャー、三浦龍太郎氏(写真)は以下のようにアドバイスします。

 

「市場環境の変化に柔軟に対応でき、人生のゴールを達成するために適切な資産運用を行うことは極めて重要です。中長期的な投資を行うことで、オフショア積立投資商品は適切なタイミングで投資をする必要があるときに大変役立ちます。定期的な積立投資をすれば大きな投資収益を生み出す可能性があり、資産価値がかなり上昇するでしょう。

 

ドルコスト平均法を用いて毎月定期的に積立投資をすると、金融市場が不安定な時でも数年間低いファンド価格でユニットを数多く購入することができ、変化に対するクッションの役割を果たすことも可能になります。

 

投資を行う上では、まず最初に分散投資を考える必要があります。分散投資は、リスクを軽減する目的で一つの投資ポートフォリオに多くの異なる資産クラスを組み込む戦略です。一つの資産クラスの価格が下落しても、他の資産クラスも同時に下がることはあまりありません。分散投資をすることはまた投資家にとっても投資収益を上げるために必要なことと言えます」。

 

三浦氏は金融事情に詳しく英語も堪能。詳しくは、日本とシンガポールの市場を熟知している氏にぜひ日本語でご相談を。

2

Grandtag シンガポール支店

Grandtag Financial Consultancy (Singapore) Pte Ltd

10 Anson Road #19-10, International Plaza, Singapore 079903
担当:三浦龍太郎(MAS Rep. No. MRX300105435)
Tel : 6327-7318 / 8612-4421
Email : ryutaro.miura@grandtag.com
Fax : 6327-7305
URL : www.grandtag.com/ja(日本語ページ)

10 Anson Road International Plaza, Singapore 079903

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPシンガポールで始める資産経営