シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXトラベルTOP充実のファミリータイムを過ごす「クタ&スミニャック」

インドネシア

2007年1月15日

充実のファミリータイムを過ごす「クタ&スミニャック」

01


シンガポールからの家族旅行、次の行き先を考えあぐねているなら、アクティビティー豊富でリゾート施設も充実、家族皆が大満足の時間を過ごせるバリ島はおすすめのデスティネーションだ。

前回のサヌールがスロー&イージーな雰囲気に存分に浸るエリアとするなら、今回ご紹介するクタ&スミニャックはバリ島の住人さながらアクティブに過ごすバケーションの拠点に最適なエリア、といったところ。空港から4キロ、車で約20分程で島内一の繁華街のあるクタに着く。スミニャックはクタの中心地から車で10分程のお隣のエリアになる。これらのエリアは、東南アジアのリゾートの粋を極めて来たバリならではのスパ、ショッピング、グルメ、ステイを全て身近に楽しむことはもちろん、サヌールや芸術の村ウブドなどへ車をチャーターして日帰りドライブなどのアレンジも至便だ。ちょっと欲張りなバリでの時間を家族で存分に楽しむ旅のシュミレーションを紹介しよう。

クタの1日

02もともと閑散とした漁村だったクタを中心としたバリ西部のビーチエリアは、60年代以降ヒッピーやサーファーが続々と集まったことで、ワルン(食堂)や安宿などが立ち並び、それにならって土産物屋が隙間を埋めるように通りに出現、空港から近いことも手伝って、みるみる観光地化していった。今でも車が入れないような路地が入り組んで残っていることからも、めまぐるしく繁華街となった様子がわかる。クタの目抜き通り、レギャン通りなどを歩くと、ところ狭しと土産物屋やレストラン、バーなどが並び、サーファー、観光客を含め人や車の交通量も多い。昔と変わらないのはビーチから眺める壮大な夕陽とインド洋の荒波のみ、と嘆く事なかれ、今やクタは家族連れが存分に楽しめるエリアとして拡大中なのだ。

パパに続け! アクティブにクタを楽しむ。

03まず、レギャン通りから更に空港寄りにある今話題のカルティカプラザ通りに注目。午前中、バリ島最大のプールアクティビティ施設ウォーターボムへ行こう。3.8ヘクタールあるというウォーターボムには、トロピカルバリニーズガーデン、ブーメランやスマッシュダウンと名付けられた6種類の巨大なウォータースライダー、敷地内を川のようにゆっくりと流れるレイジーリバープール、子供用のスライダーや遊具をふんだんに使ったキッズ用プールなどがある。バリ島唯一の本格的レジャープール施設というだけあって、温水シャワー、広々とした更衣室も衛生的で、従業員のサービスも行き届いており、安心。早めに出かけて、ガーデンの各所に配されたガゼボを一日レンタル(有料)するとプライベートなスペースが確保できてより快適に過ごせる。存分に遊んだあとは、お向かいにあるエアコンの効いた最新のショッピングモール,ディスカバリーショッピングセンターを散策。インドネシア系のセントロ、そごうなどのデバートが入居し、1階にはスターバックスや化粧品、2階には、バリ在住デザイナーなどの衣料品、サーファーグッズがあり、バリの雑貨も豊富にある。値段もクタの街中で購入するのと変わらず、話題の店からの品物も揃っている。アロマセットやソープはもちろん木彫りの小物や籠等何でもある。水着やビーチサンダル、帽子なども無論手に入るので、自宅に忘れ物をしてきても大丈夫。2階にあるセルシウスカフェからのクタビーチの眺めがとてもいいので、お茶は頂くのはここで決まり。
そして、ディナーはバリ島近海でとれた新鮮なシーフードといこう。定石は、インドネシア風シーフードバーベキュー。クタから車で20分ほどのジンバランのビーチで夕陽を見ながら豪快にいくのもいいだろう。

 

ウォーターボム Waterbom

所在地: Jl. Kartika, KUTA, BALI
Tel: +62-361-755-676
入場料: 大人21USドル/子供11USドル
営業時間: 9:00AM〜6:00PM

 

04和食を所望の場合は、日本人シェフのいる日本食レストラン丼呑(ドンドン)へ。バリは有数のマグロの水揚げ港というだけあって、ここで頂けるマグロは絶品。寿司や刺身は勿論、経験豊富なシェフのオリジナルメニューがお勧め。マグロアボカドサラダ(Rp.36,000=約S$7)、マグロカルパッチョ(RP.39,000=約S$7.5)等を試そう。その他親子丼とうどんのランチセットやお子様ランチの忍者弁当などバラエティーに富んだメニューがあり、座敷席でゆったりと頂ける。

丼呑(ドンドン Dong Dong)

所在地 : Jl. Raya Kuta, 65. KUTA
Tel : +62-361-752-995
営業時間 : 11:30AM~10:00PM

 

また、子供のスナックや食事に困ったときの為に、充実のお向かいの日本食品スーパー、パパイヤを押さえておくといい。ピカピカの広い店内で日本仕様のおにぎりやお惣菜、日本風の焼きたてパンなどが手に入る。

パパイヤ(日本食品スーパー Papaya)

所在地 : Jl. Patih Jelantik, Kuta
Tel : +62-361-759-222
営業時間 : 10:00AM~10:00PM

 

アクティブが加速したら、ウォーターラフティング(ゴムボートの川下り、子供は7歳から)や象のトレッキングツアーなど、手軽に楽しめるプログラムにトライしてみるのもいい。旅行会社にアレンジを依頼してバリならではの自然に抱かれて快適に遊び倒そう。

 

スミニャックでの1日

クタからレギャン通りを北上するとスミニャックのエリアになる。高級リゾートがビーチに並び,隠れ家的なヴィラも集中している。閑静なライフスタイルを好む在住外国人が暮らすエリアとしても知られるおしゃれな土地柄から、国際色豊かなレストラン、ブティック、スパなどが並ぶ。ハイセンスなエスニックグッズやインテリア用品、アロマ関連のプロダクトなどを訪ねて飽きることなくそぞろ歩くことができる。

ナチュラル&ビューティーを愛するママに捧ぐ、スミニャック

05今や在住外国人や旅行者で知らない人はいないスミニャックのビーチフロントにあるお洒落なレストラン&バーのクデタ。夕方のサンセットの美しさもさることながら、爽やかな朝に朝食にやってくるファンも多い。中庭の水場で子供達が遊ぶ姿も見られ,家族連れも歓迎してくれる。ニュージーランド出身のシェフはフレンチ専門だが、ローカルの素材を存分に活かし、ヘルシーで目にも美しい料理を出す。週末にはここで一日過ごす常連客も多く、クデタの名もブランド化したせいか、オリジナルのTシャツやCDもプロデュースし、なかなかの人気だそうだ。ひとまずここから1日をはじめよう。

 

KU DE TA

所在地 : Jl. Laksmana 9, Seminyak, Bali
Tel : +62-361-736-969
営業時間 : 8:00AM~1:00AM

 

レストランのお向かいにはオーガニックのソープやシャンプーを扱うバリ・アスリ、著名スパが使用するアロマオイルなどを卸すエッセンシャルズがそのお隣にある。バリ・アスリはオーナー夫婦がイチゴ畑から始めたビジネスで、今はバリのとある村と提携してそれらの生産に携わっている。

 

バリ・アスリ(Bali Asli)

所在地 : Jl. Laksmana 21 Petitenget, Bali
Tel : +62-361-734-196

 

そこからオベロイ通りに向うと、各国料理を出すレストランやカフェが並び、ハイセンスなジュエリー、小物、衣類を扱うブティックが並ぶ。おしゃれなレストランなどのインテリアやテーブルセッティングは、エスニック小物を生活に取り入れるヒントになるはず。ひと際目を引いたお店がザ・コーナーストア。20年以上のキャリアを持つデザイナー夫婦がオーナーで、2カ月の子供服から男女の大人ものまで幅広く扱う。キュート&ファンシーなデザインの物が揃い、甘過ぎない親子のペアルックや子供服を手に入れたい。併設のカフェにはホームメードのデザートやヘルシーなメニューが並ぶ。

 

ザ・コーナー・ストア(The Corner Store)

所在地 : Jl. Laksmana 10A, Taman Sari Seminyak, Bali
Tel : +62-361-736-187

 

歩き疲れた頃を見計らってジャリ・メナリに予約を入れておこう。星の数程あるスパの中で、バリ在住の人が足しげく通う実力派。オーナーで元マンダラスパのバリ総支配人だったスーザン・ステインさんが編み出した、指圧とバリマッサージをブレンドしたような「ダンシング・フィンガー」という異名をとるマッサージを受ける事が出来る。マッサージ90分でRp.20万(=約S$40)。

 

ジャリ・メナリ(Jari Menari)

所在地 : Jl. Raya Basangkasa #47, Seminyak, Bali
Tel : +62-361-736-740

 

お隣にあるギャラリー、ギャラリ・エソクルサは、シンガポールでも知られるバリ在住のアーティスト、鳥毛清喜氏のガラス彫刻の作品を多数扱う。お皿やグラスなどの小物も販売している。

 

ギャラリ・エソクルサ(Galeri Esoklusa)

所在地 : Jl. Raya Basangkasa #47
Tel : +62-361-735-262

 

スミニャックを歩いていると、バリの魅力の虜になってこの地に落ち着いたアルチザン的な外国人達のセンスが光る。オーナーである彼らに出会う機会があれば立ち話をしてみるのもいい。その発想やライフスタイルから刺激を受ける事もありそうだ。

 

クタ&スミニャックのホテル

バリ島リゾートのパイオニアの地だけあって、ホテルやヴィラが多数あり、ホテル選びも至難の業。今回は特に、家族で快適スティを約束してくれる個性的なホテルに注目。

レギャンビーチホテル

06レギャンビーチの長い海岸線に沿って118のバンガローと98のゲストルームを持つ大型ホテル。2005年に改装され、バスルームや内装などが一新された。フレンジパニーとバリ特有の黒白のチェック柄をインテリアのアクセントにした室内に、明るいバリの陽が差し込んで和める雰囲気。繁華街のすぐ側とは思えないほど静かでゆったりとした敷地内には、2つのプールがあり、ビーチも目の前。サーファーにも知られたレギャンビーチは、ビギナー向けの波が立つので、ホテル内にはゲストの為のサーフィンスクールもある。このビーチから眺める夕陽はバリ随一。ビーチの側にバーやイタリアンレストランもあり、ロマンチックなひと時も過ごせそう。様々なゲストのニーズに応えるために、グループやファミリーならコネクトルームの利用で最大11名まで同一のバンガローに滞在できたり、目の離せない小さい子供を連れた家族には、簡単なキッチンのあるロフト式、2ベッドルームからなるファミリールームもある。また、車いすでの出入りや手すりのついたバスルームなど、バリでは珍しいバリアフリーの部屋がある。築30年というホテルだけあって、バリで長く愛されて来たホテルのひとつ。アットホームなホテルスタッフのサービスも心地よく、毎年第2の我が家として長期滞在に訪れるゲストも多い。

 

Legian Beach Hotel

所在地 : Jl. Melasti, Legian Kelod, Legian, Bali
Tel : +62-361-751-711/755-460


ハードロックホテル バリ

07テーマのある休日を家族で過ごすなら、ハードロックホテルが最適。クタビーチの目の前にそびえ立つホテルのロビーに一歩入ると、ロビーバーの上に設えたライブステージが目に飛び込んで来る。ハードロックカフェのコンセプトがそのままホテルになったというだけあって、音楽界でお馴染みの著名人達が使用した楽器や衣裳がところ狭しと並ぶ。明るく元気なスタッフはバンドメンバー、大人も子供もゲストはスターと呼ばれ、部屋の鍵はステージパスという徹底ぶり。泳いでいても水中で音楽が聞こえるというホテルのメインプールは、バリで最大級の規模があり、人工砂浜のある中州、スライダー、子供用プールと充実している。日中には色々なアクティビティー、夕方からはライブ演奏や映画の上映等、バケーションムードを盛り上げる。子供の託児スペース(有料)も広々としており、保育士が常駐。バリダンス体験や宝探しなど子供の為のイベントも充実。ゲストの為のレコーディングルームでオリジナルのCDを録音することもできる。全部で418室ある大型ホテルで、スパ、ジムなども無論完備。シンプルなインテリアのゲストルームは明るくゆったりとした広さがあり、ツインのベッドルームでもそれぞれベッドはダブルサイズ。簡単なキッチンとダイニングスペースがあるファミリースイートや、3つのクイーンサイズベッドがあるロフトルームなど、それぞれ家族のサイズに併せて部屋をチョイスできる。

 

Hard Rock Hotel Bali

所在地 : Jl. Pantai, Banjar Pande Mas, Kuta
Tel : 0361-761-869
Fax : 0361-762-114


ディアナヴィラ

08スミニャックにあるプライベートオーナー気分が満喫できるヴィラ。

全16戸のヴィラがあり、1ベッドルームから4ベッドルームまで滞在人数によって大きさが選べる。それぞれに独立した玄関口があり、門をくぐると10メートルサイズのプールと庭に向いて開かれたリビングルームが視界に広がる。バリスタイルの明かりをたくさん取り込む様式のヴィラとジャワスタイルのチーク材を多用した重厚な建築様式のヴィラの2種類がある。フランス人のデザイナーによる内装は、バリの雰囲気を十分に醸し出しつつも、シンプルにセンスよくまとまっていてる。どのヴィラにも日中は専属のハウスキーパーがいて、朝食の準備から掃除、洗濯まで必要に応じてお世話をしてくれる。2ベッドルーム以上のヴィラは496平方メートルもあり、ベッドルームの他に広々としたリビング&ダイニングルーム、2階にはリーディングルームもある。プールサイドでバーベキューやパーティー等のアレンジも可能。ヴィラ全体は、24四時間体制のセキュリテイとレセプションがあるので,対応が必要な際は各種アレンジをしてもらえて安心。暫しバリの住人となって自在のホリデーを楽しむゆとりと贅沢がここにはある。

 

Dyana Villa

所在地 : Jalan Dyana Pura, Gang Bunga Kecil, Seminyak, Kuta, Bali, Indonesia
Tel : +62-361-734-775

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.090(2007年01月15日発行)」に掲載されたものです。
文= 桑島千春

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXトラベルTOP充実のファミリータイムを過ごす「クタ&スミニャック」