シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXトラベルTOP地中海に残る緑の荒野に囲まれたカルタゴと乾いた大自然サハラ砂漠へ...

チュニジア

2015年7月28日

地中海に残る緑の荒野に囲まれたカルタゴと乾いた大自然サハラ砂漠への誘い

01緑に囲まれた世界遺産ドゥッガの劇場跡

 

「緑」と「砂」二つの大自然に囲まれ,悠久の歴史を持つ大地チュニジア

  イタリアから地中海を挟んだ南側に位置し、北アフリカ地域の中心にある小さな国がチュニジアです。このチュニジアは多くの土地が地中海に面し、緑豊かで温暖な気候に恵まれており、内陸部ではアフリカ最大の砂漠「サハラ砂漠」があります。海と水の恵みをたっぷり受けた「緑」と乾いた大地が広がる「砂」の2つの顔を持つのがチュニジアです。

このチュニジアは、かつて北アフリカ地域に勢力を伸ばした大ローマ帝国を脅かしたカルタゴ文明の発祥の地でもあります。ローマ文明との幾度となる戦争後、その一部となったチュニジアは多くの作物を育んだため、ローマの穀倉と言われました。アラブ勢力の侵入後は、その立地の良さからケロアンに聖地が築かれ、イスラム教における世界4大聖地の一つとされ、いまでも多くの巡礼者が訪れます。

 地中海を一望に見渡すカルタゴ遺跡、ローマ遺跡、そしてイスラム様式の建築物がその美しい姿を今にも残し、私達に当時の栄光を見せてくれます。

 

02美しい草原が広がるチュニジア北部
03地中海を一望するチュニジアのカフェ

 

地中海沿岸部を離れ、内陸部に進むと乾いた大地の大自然が私達の前に現れます。アフリカの大地を包むサハラ砂漠がこのチュニジアの大地にも広がり、周りが砂だらけという非日常の世界を私達に現出します。この厳しい大地には北アフリカ地域の原住民ベルベル人や砂漠のオアシスを周遊するベドウィンが多く暮らしてきました。

この厳しい大地で暮らすために、人々は地面に縦穴を掘り住居としたり、山肌に住居を構えるなどの工夫をしました。今も多くの地域にこの特徴的な住居が残り、美しい大地と人が調和する絶景を作り上げています。

また、この南部には隣国アルジェリアから続く、切り立つ山岳部があります。そこには僅かな緑が織り成すオアシスと水の楽園、山岳オアシスがあり、広大な自然の驚異と水の素晴らしさを私達に伝えてくれます。

そしてまだ発掘されていないローマ遺跡や大自然がこのチュニジアには残っています。知れば知るほど面白くなるのがチュニジアです。

 

04ラクダと一緒にサハラ砂漠を優雅にお散歩
05南部の山肌に築かれたベルベル人の集落

 

見所1:二大世界遺産。緑に囲まれ佇む静かな世界遺産「ドゥッガ遺跡」と北アフリカのイスラムの中心「世界遺産都市ケロアン」

 

ローマ・ビザンティン複合遺跡「ドゥッガ遺跡」

チュニジアの首都チュニスより車で約2時間、北部中央部に位置する世界遺産ドゥッガ遺跡は広大な緑の穀倉地帯に囲まれた、とても静かなポイントです。ドゥッガ遺跡へ向かう途中、この広大な360°緑の穀倉地帯の道はとても気持ちよく、誰もが見とれる絶景が広がります。季節によっては、遺跡内部やこの穀倉地帯に花が咲き乱れ、ローマ遺跡と花のコラボレーションは誰もが心躍らせることでしょう。

この大自然に囲まれたドゥッガ遺跡は非常に広大で遺跡内には様々なローマ時代の建築物跡が残っています。私達をまず初めに迎えてくれるのはローマ劇場跡です。夏には様々な音楽がこの劇場で公演されることでも有名です。ローマ都市の中心とされたキャピトルとフォルムはとても保存状態がよく、立派で雄大な姿をそのまま残しています。そして様々な神々が祭られた神殿や、ローマ人御用達の浴場跡、ローマ人が住んだ住居跡等、様々な遺跡が残っています。

この巨大な遺跡で緑の美しい風景を眺めながら散歩を楽しむにはうってつけの場所です。花の絨毯が出現する春に訪れるのがおすすめです。

 

06広大な世界遺産ドゥッガのキャピトル
07緑豊かな草原に囲まれたローマ文明の爪跡「ドゥッガ遺跡」

 

 08どこか神聖な雰囲気、ケロアンの旧市街メディナの町並み  チュニジアの中部に位置するケロアンは7世紀頃、建設された都市で、北アフリカにおけるイスラムの発祥の地です。ケロアンのグランドモスクは北アフリカの最古のモスクで、イスラム世界ではメッカ、メディナ、エルサレムに次いで4番目に重要な聖都であり、毎年多くの巡礼者が訪れます。

町の雰囲気はどこか神聖さを醸し出し、今でもアラブ時代に作られた神聖な建物等が町のあちこちに散在、アラブ独特の町並みがケロアンには残ります。

北部ではフランスの影響を受けたチュニスの町並みやローマ遺跡等が目立つ中、ケロアンではまた違ったチュニジアのもう一つの顔が見ることができます。

このケロアンの町は絨毯の町としても有名で、旧市街メディナでは多くの絨毯職人の女性が絨毯を織る姿を見ることができます。

 

09神聖なケロアンのグランドモスクの内部
10ケロアンのあちこちでみかける名産品ケロアンの絨毯

 

砂漠とオアシスと人々

11岩の山岳の中に突如現れる大滝タメルザのグランドカスカドチュニジア南部、内陸部には不毛な大地が広がります。その中にも多くの人々が逞しく生活しており、独特なそして、また一つ変わったチュニジアの顔があります。不毛な砂と岩の大地、そして砂漠が広がる中、水が集まるオアシスには人が集って暮らし、様々な乾いた大自然と人々が織り成す風景が広がります。
オアシスは平地だけではなく山岳にも存在します。タメルザ近辺は山岳オアシスと呼ばれ、岩と水と僅かな緑が織り成す渓谷が広がり、幻想的な美しい姿を見せます。

 

ベルベル人の集落シェニニと呼ばれる南部の町では、山肌に作られた住居と生活跡が見られ、当時の人々の生活を肌で直接感じることができます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

チュニジア南部の大部分は砂の大地、サハラ砂漠が広がっています。その砂漠の中にはオアシス「クサールギレン」があります。このクサールギレンはキャンプ地として有名で多くのテントホテルが立ち並び、サハラ砂漠を楽しむ観光客が多く訪れます。このオアシスから一度でれば、地平線まで広がる砂の砂丘が永遠と続いています。

また、このクサールギレンには多くのラクダとラクダ使いがおり、観光客を砂の世界へ誘います。ラクダに乗り、ラクダと旅する砂の海への散歩は砂漠に生きた人々の体験ができ、砂が続く無音の世界に旅立てます。その他にも砂漠を突っ走るバギーや、様々な砂漠アクティビティがあります。夜は砂漠独特の静寂があたりに包まれ、都会では味わえない神聖な雰囲気と満天の星の空が私達を迎えてくれます。

 

13永遠と続く砂の世界サハラ砂漠
14大自然砂の大地を肌で感じよう

 

世界で最も知名度、そして人気があると言われている映画「スターウォーズ」、その世界に登場する砂の星「タトウィン星」のロケ地として使われたのがこのチュニジアです。タトウィン星は主人公ルーク・スカイウォーカー、そしてダースベイダーであるアナキン・スカイウォーカーの故郷の地で、映画でも多くのシーンで登場します。そのロケ地がチュニジアに残り、観光名所として多くのスターウォーズファンが訪れています。

 最もスターウォーズのロケ地として人気なのが、オアシスの街トズールの近郊にあるモス・エスパです。当時使われていたタトウィン星の町モス・エスパの町のセットがそのまま残っています。モス・エスパの周りは砂の砂漠が広がり、スターウォーズファンでなくても楽しめるポイントです。

 南部の観光ポイントとして、縦に積み重ねて造られた昔の倉庫「クサール」があります。南部のあちこちに見られるこのクサールの1つにスターウォーズのロケ地として使われたクサールがあります。それがクサール・ハダダです。

このクサール・ハダダはダースベイダーであるアナキン・スカイウォーカーの幼少期、母親と共に暮らした奴隷居住区のロケ地として使われました。特徴的な白いペイントと土色の倉庫はスターウォーズファンなら誰もがピンと来る場所ではないでしょうか。

 

16スターウォーズのロケ地として使われた伝統的な倉庫群クサールハダダ

 

古くからのスターウォーズファンなら誰もが見たことあるタトウィン星のシーンに出てくる建物と言えば、ルーク・スカイウォーカーの育った家「ラーズ家」です。

荒野に突如現れる白い丸い屋根(チュニジア語でコッバと言います)は多くの名シーンと共に登場しました。

スターウォーズファンなら誰もが見たい、ロケ地の一つではないでしょうか?

 

17スターウォーズの名場面に出る、ルークの育った家「ラーズ家」

 

ツアー概要

ご紹介したチュニジアの名所を巡るスペシャルツアーはこちら

ご紹介した地域の多くはチュニジアの公共交通機関では行けないポイントばかり。

チュニジアで名所を回るなら、ツアーに参加するのが一番です。

北部から南部まで、一気に縦断、3泊4日でご紹介したポイントを周遊する、おすすめツアー。

スターウォーズに興味がない人も安心、途中、観光地の選択が可能です。

 

「チュニスから砂漠までチュニジア縦断!ぎゅっと満喫3泊4日!」

 

会社概要

ツアー提供:日通ペリカントラベルネット・チュニジア店

所在地:4 ,Rue Ibn Charaf 1002, Tunis Belvédère,TUNISE

電話:+216 71-785-753 / +216 71-795-434

FAX :+216 71-794-696

Email :tun-info@pelican-travel.net

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXトラベルTOP地中海に残る緑の荒野に囲まれたカルタゴと乾いた大自然サハラ砂漠へ...