シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPパナソニックの整水器、ハラル認証を取得

日系企業

2019年11月28日

パナソニックの整水器、ハラル認証を取得

 

パナソニックは11月27日、マレーシア向けのアルカリイオン整水器・浄水器・交換用カートリッジの計18品番が、イスラムの戒律に沿っていることを示すハラル認証を取得したと発表した。日本国内で製造する家電製品が、マレーシア総理府イスラム開発庁(JAKIM)による認証を取得するのは初めてという。
 

 現地の販売会社パナソニックマレーシアが事業者としてJAKIMから認証を受けた。滋賀県彦根市の自社工場と協力会社で製造したマレーシア向けの機器に、認証マークを表示する。
 

 パナソニックによると、経済成長が続くマレーシアでは近年、健康に対する意識の高まりから浄水器市場が伸長している。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPパナソニックの整水器、ハラル認証を取得