シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPサイムダービー、クボタに合弁株53%を売却

日系企業

2019年4月4日

サイムダービー、クボタに合弁株53%を売却

 
 自動車や工業製品のコングロマリット(複合企業)であるサイムダービー(SIME)は2日、子会社でクボタの農機・建機などを販売するサイム・クボタの株式53%を合弁相手のクボタに売却したと発表した。売却額は2587万リンギ(約7億円)。サイムダービーの出資比率は約4割に低下する。
 
 サイム・クボタは1968年、耕運機とディーゼルエンジンの製造会社として設立された。マレーシア、シンガポール、ブルネイでクボタの農業用トラクター、ディーゼルエンジンの独占販売権を持つ。サイムダービーは完全子会社のサイムダービー・インダストリアル・ホールディングスを通じて出資している。
 
(提供:亜州ビジネスASEAN

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPサイムダービー、クボタに合弁株53%を売却