シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPネット証券の楽天トレード、コントラ・信用取引を導入へ

IT

2017年11月3日

ネット証券の楽天トレード、コントラ・信用取引を導入へ

【クアラルンプール】口座開設から取引までインターネット上で完結できる、マレーシア初のネット専業証券、楽天トレードはシェア拡大を狙い、コントラ取引を年内に、信用取引を来年初頭に導入する方針だ。

 

コントラ取引は現金の受け渡しなしに株式を売買できる、マレーシアとシンガポールで行われている商慣行で、株を購入し代金支払い日までに売却する、あるいは株を売却し決済日までに買い戻すことで、差額決済する。

 

オンライン取引で使用されているアプリは「iSPEED.my」で、携帯端末で操作できる。口座開設数はほぼ5,000件で、ユーザーの70%は40歳以下。予想以上の反応を得ており、ブランド認知力を高め、プラットフォームへの信頼を確立するのが今後の課題だという。

 

楽天トレードは今年、証券委員会(SC)と協力し、デジタル金融に関する恒例の会議を11月6日から2日間、開催する。

 

出典:アジアインフォネット

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPネット証券の楽天トレード、コントラ・信用取引を導入へ