シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPヤマトがベトナムでクール宅急便を開始

日系企業

2017年8月23日

ヤマトがベトナムでクール宅急便を開始

<ホーチミン>

ヤマトホールディングス傘下の東南アジア地域統括会社であるYAMATO ASIA PTE.LTD.は、ベトナムの物流企業との合弁会社を通じ、9月からベトナムでクール宅急便を開始する。

 

ヤマトによると、ベトナムでは中間所得層の増加を背景に日本の食材や日本食に注目が集まるとともに、食の安全に対する意識が高まっている一方、国内の保冷配送の仕組みやネットワークが十分整備されていなかった。小口保冷配送サービスであるクール宅急便のノウハウを持つヤマトは、ベトナム国内での配送ノウハウと貿易物流機能などを持つ365 グループと合弁会社「Yamato 365 Express Co., ltd.」を設立、ベトナム向け輸入高級生鮮食材や、ベトナム国内で生産された海産物、 農産物などの小売店やレストランへの冷蔵・冷凍配送などを行う。

 

対象地域は当初ホーチミン市内。2018年1月を目途に、ダナン、ニャチャン、ダラットなど農水産品の生産地からホーチミン市内への配送体制を構築し、2019年にはハノイ市内へも配送エリアを拡大する予定。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPヤマトがベトナムでクール宅急便を開始