シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPKL—星間高速鉄道、香港企業が共同で入札参加の意向

国際

2017年5月19日

KL—星間高速鉄道、香港企業が共同で入札参加の意向

〈クアラルンプール〉
クアラルンプール(KL)―シンガポール間を結ぶ高速輸送システム(HSR)計画について、香港鉄路(MTRコーポレーション)が中国鉄路総公司(CRC)と共同で入札参加する意向を示している。香港紙「サウスチャイナ・モーニングポスト」が報じた。

 
MRTコーポレーションの馬時享(フレデリック・マー)会長は、「我々は中国政府が推進する『一帯一路』政策の下で新たな市場を求めている」とコメント。一方で「プロジェクトの経済的な実現可能性やリスクなどの要素についても注意深している」と述べた。

 
馬会長は、北京で開催された「一帯一路」に関する国際会議に香港財界代表として出席。マレーシアのリオウ・ティオンライ運輸相からHSR計画についての説明を受けた。

 
馬会長によると、MTRとCRCは昨年12月、「一帯一路」構想に関連する60カ国でのプロジェクトにおける将来的パートナーシップ締結を前提とした協力覚書を締結していた。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPKL—星間高速鉄道、香港企業が共同で入札参加の意向