シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPスクーク発行高、マレーシアが世界全体の38.5%

経済

2017年5月3日

スクーク発行高、マレーシアが世界全体の38.5%

〈クアラルンプール〉
RAMレーティングスによると、今年3月末時点で世界全体のスクーク(イスラム債券)の発行高が222億米ドル(961億3,000万リンギ、約2兆4,871億円)になったと発表した。昨年の同時期のスクーク発行高は241億米ドル(約2兆6,700億円)だった。マレーシアは発行高の38.5%を占めた。次いで、インドネシア(24.7%)、カタール(9.9%)、アラブ首長国連邦(UAE)(9%)が占めた。

 

 
未償還残高は3,467億米ドル(約38兆8,417億円)で、マレーシアは全体の48%を占めた。マレーシアにおける未償還のスクーク発行高は前年比11.5%増加した。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPスクーク発行高、マレーシアが世界全体の38.5%