シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPアルビレックス新潟シンガポール、シンガポール政府管轄のSport...

日系社会

2017年4月18日

アルビレックス新潟シンガポール、シンガポール政府管轄のSport Singaporeとサッカー普及事業を展開

〈シンガポール〉
Albirex_ActiveSG_MOUアルビレックス新潟シンガポールは、シンガポール政府らが管轄するSport Singaporeとの間で、サッカーの普及事業「ActiveSG Football Academy」で協力することで覚書を締結した。今後両者は、週に2回のペースで6〜12歳の子どもを対象にサッカー教室を開催するほか、海外研修として新潟県でトレーニングや文化交流活動も行う予定。アルビレックス新潟シンガポールの選手らも参加する。

 

ActiveSG Football Academyとは、Sports Singaporeが展開するサッカーの普及プログラム。シンガポールにおけるサッカーの普及・振興を目的に、シンガポール国内9ヵ所にあるトレーニングセンターで6歳~17歳までの子どもを指導している。

 

アルビレックス新潟シンガポールは、立ち上げ当初からスポーツを通した社会貢献活動に取り組んでおり、2014年にはYuhua行政区とともに、サッカー普及プログラムとして「YAFA(Yuhua Albirex Football Academy)」を設立している。

 

アルビレックス新潟シンガポールの是永大輔氏は今回の覚書について、「クラブ創設から14年、名実ともにローカルクラブになるという目標に向けた大きな一歩。YAFAと今回のプログラムは、われわれの社会貢献活動の大きな二つの柱になる」と話している。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPアルビレックス新潟シンガポール、シンガポール政府管轄のSport...