シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP日本体育大学、柔道や日本舞踊などの実演会を開催

日系社会

2017年2月14日

日本体育大学、柔道や日本舞踊などの実演会を開催

〈シンガポール〉

日本体育大学は2月12日、トア・パヨ・スポーツホールで、柔道や剣道、日本舞踊など日本の伝統文化の実演会を開催した。

 

このイベントは、日本の武道や伝統芸能を海外に広めるとともに、学生の国際的視野を広げることが目的。今回は、日本体育大学武道学科の学生が10~16日にかけシンガポールを訪問、現地の小学校などとの交流を図る。現地の武道団体と合同稽古や試合なども行う。同大学は、2002年から海外で伝統文化交流実習として同イベントを開催しており、シンガポールでの開催は昨年2月に続き2回目。

 

IMG_1660
IMG_1664

12日のイベントで学生達は、柔道、剣道、相撲などの8種目の武道のほか、和太鼓、日本舞踊といった伝統芸能の実演を行った。篠田研次大使も会場を訪れた。同イベントの実習長を務める、日本体育大学体育学部武道学科の齋藤一雄氏は「シンガポールでは日本文化に対する関心が高く、武道を実践している方の意識の高さに感銘を受けました」とコメント。来年もシンガポールで同イベントを開催する予定という。

 

IMG_1599
IMG_1613

 

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP日本体育大学、柔道や日本舞踊などの実演会を開催