シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPジャパン・クリエイティブ・センターで「文化庁メディア芸術祭海外企...

日系社会

2017年2月6日

ジャパン・クリエイティブ・センターで「文化庁メディア芸術祭海外企画展」開催

〈シンガポール〉
文化庁の主催による「文化庁メディア芸術祭海外企画展」がジャパン・クリエイティブ・センターで2月3日に開幕、オープニングパーティーが行われた。会期は18日まで。この企画展では、「ランドスケープ:複数の窓からの新しいビジョン(Landscapes: New vision through multiple windows)」をテーマに選ばれたさまざまな作品が展示されている。

 

っd
っっっd

文化庁メディア芸術祭は1997年から開催されており、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を表彰するとともに、受賞作品の展示・上映や、シンポジウム等の関連イベントを実施している。2002年から2012年までは、5ヵ国7ヵ所で海外展を開催。2013年からは企画展、海外参加事業を各国で多数開催しており、シンガポールでは海外展1回、海外参加事業として2回目の開催となる。会場内のライブラリーエリアでは、過去の受賞アニメ作品なども自由に閲覧できる。

 

えええ
えええええ

3日は篠田研次大使も夫人とともに展覧会を見学。参加アーティストで企画ディレクターでもある、アーティスト「エキソニモ」の千房けん輔氏と赤岩やえ氏の解説を聞きながら作品を鑑賞した。4日には参加アーティストである海老原祥子氏らが、展覧会のテーマである「Landscapes」を題材にトークを行った。

会期:2017年2月3日(金)~2月18日(土)10:00~18:00 
休館日:日・月曜日
会場:ジャパン・クリエイティブ・センター (4 Nassim Road 258372, シンガポール)
サテライト会場:Shaw Theatres Lido 5 (350, Orchard Road, 5th Floor, Shaw House, Singapore 238868)
入場料:無料
ウェブサイト:http://jmaf-promote.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPジャパン・クリエイティブ・センターで「文化庁メディア芸術祭海外企...