シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPUMWトヨタ、「フォーチュナー」を値下げ

日系企業

2017年1月12日

UMWトヨタ、「フォーチュナー」を値下げ

〈シャアラム〉
UMWトヨタは1月9日、スポーツ多目的車(SUV)「フォーチュナー」がマレーシア政府から低燃費自動車(EEV)の認定を受けたことを受け、価格を引き下げると発表した。

 

新価格(半島部)は排気量2.7リットル・ガソリンエンジン搭載の「2.7SRZ 4X4」が18万3,800リンギ(約476万円)、排気量2.4リットルのターボディーゼルエンジン搭載の「2.4VRZ 4X4」が17万5,400リンギ(約454万円)。

 

UMWトヨタは「EEV認定を受けたのは4X4SUVとしては国内初。トヨタ・ブランドではカムリ、ヴィオス、イノーバに続く4車種目となる」としている。

 

現行「フォーチュナー」は2016年5月に発売したもので、価格は18万6,900~19万9,900リンギ(約484万円~518万円)となっていた。走行距離無制限で5年間保証がついている。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPUMWトヨタ、「フォーチュナー」を値下げ