シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP破れたジーンズで罰金?トラック運転手が不満

社会

2016年12月15日

破れたジーンズで罰金?トラック運転手が不満

〈クアラルンプール〉

トラック運転手が穴の空いたジーンズを穿いていたという理由で警察から違反キップを切られたと主張しており、ネット上で騒ぎになっている。

 

取り締まりの違法性を指摘しているのはマレー系の運転手で、11月22日にジャラン・クチンで摘発に遭ったと主張。太ももの部分が裂けたジーンズと「不適切な服装」との理由が書かれた違反キップの写真を「WhatsApp」を通じて公表した。来年1月21日に簡易裁判所への出頭を求められており、罰金額は200リンギ(約5,200円)になるという。

 

これに対しクアラルンプール(KL)市警察は幹部は「商用車運転手のサンダル履きは違反になる。今回のケースでジーンズの破れが違反キップの理由になったかどうかは調査してみないと分からない」と指摘。軽々しく警察の取り締まりを批判すべきでないとクギを刺した。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP破れたジーンズで罰金?トラック運転手が不満