シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP高速鉄道輸送の進展「遅らせていない」シンガポール当局

政治

2015年3月3日

高速鉄道輸送の進展「遅らせていない」シンガポール当局

〈シンガポール〉

ジョホールバルとシンガポールを結ぶ高速輸送システム(RTS)について、シンガポール運輸省は3月1日、ジョホール州高官発言に対する反論声明を発表した。

マレーシアのメディアによれば、ジョホール州公共事業・地方開発委員のハスニ氏は、RTSの基本計画に関する決定をシンガポールは遅らせていると発言した。シンガポール運輸省は「シンガポールは終着駅を北部ウッドランズ・ノースにすることをマレーシア側に通知済みだ。しかしマレーシア側終着駅の建設場所に関し、マレーシア側から正式通知を受けていない」と説明した。

2月6日に開かれた合同閣僚委員会会合で、両国はマレーシア側終着駅の立地をマレーシアが最終決定してから合同エンジニアリング調査の第2期を開始することで合意していた。

提供:マレーシアナビ!

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP高速鉄道輸送の進展「遅らせていない」シンガポール当局