シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP映画「ベンハー」、キリストのシーンをカット?

文化

2016年9月22日

映画「ベンハー」、キリストのシーンをカット?

〈クアラルンプール〉
現在公開されている米映画「ベンハー」でキリストのシーンがカットされているとしてマレーシアのネチズンが騒いでおり、映画検定委員会(LPF)が「自分たちはカットなどしていない」と反論している。

 
同映画は1959年に製作された同名映画のリメイク版で、キリスト役にはブラジル出身のロドリゴ・サントロが抜擢されている。試写会に招待されたブロガーがキリストが出てくるシーンが丸々カットされたと指摘。オリジナル版は125分だが、マレーシア版は114分しかなかったと主張している。

 

LPFのアブドル・ハリム・アブドル・ハミド議長は、「映画配会社がマレーシアに配慮して、事前にカットして送ってきたのではないか」との見方を示した。配給会社が国別のバージョンを作るのはよくあることだという。イスラム教においてはキリストは預言者の一人として位置づけられており、「神の子」でなく常人として見なされている。偶像崇拝禁止の教義からイスラムではムハンマドと同様に映像化・塑像化を否定している。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP映画「ベンハー」、キリストのシーンをカット?