シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPチャイナタウン「中秋節」ライトアップ始まる

文化

2016年9月3日

チャイナタウン「中秋節」ライトアップ始まる

〈シンガポール〉

9月15日の中秋節に向け、9月2日よりチャイナタウンでライトアップが始まった。「A Sparkling Mid-Autumn Festival」をテーマに、中秋節の由来とされている、弓の名手であった羿(げい)とその妻である嫦娥(じょうが)の悲恋の故事がモチーフのランタンが大小含め約900飾られる。ライトアップは9月30日まで。

 

IMG_4131
IMG_4251

今年の見所は、チャイナタウンポイント近くの交差点に設置されている、嫦娥を模った12メートルのランタン。初めてLEDライトが使われ、色が鮮やかなのが特徴だという。そのほか月のうさぎを模したものや、弓を引く羿を模したものなども展示されている。これらは南洋芸術学院(Nanyang Academy of Fine Arts:NAFA)の学生たちによってデザイン・制作がなされたもので、制作には4ヵ月を要したという。

IMG_4223
IMG_4148

ライトアップのほかにも、期間中はナイトステージショー、フェスティバルバザールなどさまざまなイベントが行われる。主催のクレタ・アヤ・キムセン市民協議会(KA-KS CCC)によれば、このイベントを通じて伝統文化を後世に残したいという思いがあるという。その他イベントの詳細はウェブサイト(www.chinatownfestivals.sg)にて。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPチャイナタウン「中秋節」ライトアップ始まる