シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP大成ラミックがMPIBを東洋製罐から取得、子会社に

日系企業

2016年8月2日

大成ラミックがMPIBを東洋製罐から取得、子会社に

〈クアラルンプール〉
大成ラミックは7月29日、マレーシア・パッケージング・インダストリー(MPIB)の株式を東洋製罐から取得し子会社化することを決定したと発表した。

 

当社は、中期経営計画「グローバル・チャレンジ2018」を推進しており、アジア地域への積極的な取り組みを検討。当社グループのグローバル戦略の一環として、MPIBを東南アジア諸国連合(ASEAN)地域における地域戦略拠点と位置付け、子会社化することを決定した。

 

MPIBは、1975年に設立された。軟包装材の製造販売を行っている。東洋製罐株式会社が54.95%、DICが10%、マレーシア味の素が5%を所有している。株式の取得価格は約1億7,800万円。9月上旬には譲渡が実行される。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP大成ラミックがMPIBを東洋製罐から取得、子会社に