シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP在星日本人によるHDB写真集、クラウドファンディングで資金調達

文化

2016年7月29日

在星日本人によるHDB写真集、クラウドファンディングで資金調達

<シンガポール>
シンガポール在住のアーティスト、小川栄太郎さんと岩崎たまえさん夫妻および、シンガポール国立大学デザイン環境学部で講師を務める宮内智久さんは、HDBをテーマにした写真集の制作に向け、クラウドファンディングで資金調達を進めている。HDBの室内を写真に収めることで、シンガポールの文化の多様性を知ることができるという。

 

構想開始は2008年で、これまで小川さんと岩崎さんは、100以上のHDBを撮影してきた。知人に招かれHDBの部屋を訪れた際、その部屋の個性からインスピレーションを得たという。岩崎さんによると、建物の外観からは違いが分からないが、HDBの室内にはそれぞれ大きな違いがあるという。一方で宮内さんは、各部屋には、棚にコレクションの玩具を飾ってあったり、祖父の机に子供や孫の写真を置いてあったりと、「神聖な場所」があり興味深いと話す。

 

本は来年刊行の予定で、発行部数は2,000部が目標。クラウドファンディングサイトのIndiegogoを通じて3万8,000米ドル(約5万2,000Sドル、約400万円)調達することを目指す。7月29日時点での調達額は目標の60%超で、期限は8月3日までとなっている。

 

クラウドファンディングのサイトはこちらから:
https://www.indiegogo.com/projects/book-project-hdb-homes-of-singapore-art-community#/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP在星日本人によるHDB写真集、クラウドファンディングで資金調達