シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPパナホーム(M)、富裕層向け戸建住宅を建設へ

日系企業

2016年6月30日

パナホーム(M)、富裕層向け戸建住宅を建設へ

〈クアラルンプール〉
パナホーム(本社・大阪)は6月28日、100%子会社のパナホーム・マレーシア(PHMY)が、マレーシアの開発事業者トロピカナ・グループ(TP)の100%子会社サファイア・インデックスの開発するプロジェクト「チェリア・レジデンス」での戸建建築請負に関して同日付で合意したと発表した。TP社より7月に販売が開始される予定だ。

 

「チェリア・レジデンス」は、セランゴール州コタ・ケムニンで開発される。

 

パナホームが東南アジア諸国連合(ASEAN)地域向けに開発したW PC構法(ウォール・プレキャスト・コンクリート方式)による建設期間の短工期化や、防水性、施工品質などの日本製の品質をTP社に高く評価されたことが、今回の契約締結に至った。また室内空気をきれいにする独自の換気システム「ピュアテック」やパナソニックのセキュリティシステムなどの採用も決まった。

 

パナホームは今後、TP社との協業を通じ、富裕層に向けても満足してもらえる付加価値の高い住宅提供の推進を図り、さらなる事業拡大につなげていく方針だ。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPパナホーム(M)、富裕層向け戸建住宅を建設へ