シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPシンガポール日本人学校 広島加計学園と教育提携を締結

日系社会

2016年6月15日

シンガポール日本人学校 広島加計学園と教育提携を締結

〈シンガポール〉
news photo1  Japanese schoolシンガポール日本人学校と広島県の英数学館小中・高等学校などを運営する広島加計学園の学校教育提携調印式が6月14日、シンガポール日本人会館で行われた。シンガポール日本人学校運営理事会の山下康次郎氏、広島加計学園理事長の加計役氏のほか、在シンガポール日本国大使館の堤尚広公使らが参列し、調印を取り交わした。

 

両校は今後、グローバル教育において連携をとり、双方生徒の交流事業の活発化、双方教員の人材派遣による教育環境の向上に向けて取り組む。シンガポール日本人学校は来年度から設置するグローバルクラスの開始に向けて、広島加計学園が既に実施している外国人教員による学級担任制や、数学と理科の授業を英語で行っている事例を参考にする。また広島加計学園はシンガポール社会における日本人生徒の活動や日本人社会の仕組みを学び、2006年に導入した、一部教科の授業を英語で行う英語イマージョン教育の更なる発展を目指す。

 

調印式の挨拶で、山下氏は「世界で活躍できる日本人となるには、英語を話せるだけでなく、日本人としてのアイデンティティを持ち、文化や考え方を英語で伝えていける力を養うことが大切。今回の提携をきっかけに、本物のグローバル教育を邁進していきたい」と意気込みを語った。また加計氏も「世界中に友達がいれば戦争は起きない、という祖父の考えを受けて導入した英語イマージョン教育も、当校で導入して10年が経った。今後は当校のグローバル化をさらに発展させ、日本とシンガポールの良い架け橋の1つとなりたい」と述べた。news photo2  Japanese school

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPシンガポール日本人学校 広島加計学園と教育提携を締結