シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPダスキン、マレーシアのドーナツチェーンを買収へ

日系企業

2016年6月13日

ダスキン、マレーシアのドーナツチェーンを買収へ

〈クアラルンプール〉
ダスキン(本社・東京)は6月9日、マレーシアとカンボジアでドーナツショップを展開するビッグ・アップル・ワールドワイド・ホールディングスの株式90%を取得し、子会社とすることを決定したと発表した。

 

ビッグ・アップル・ワールドワイドは、「ビッグ・アップル」ブランドを展開するドーナツチェーン。20歳代を中心とする若年層に支持されており、売上高、店舗数ともにマレーシアで最大規模の企業となっている。

 

ダスキンは、マレーシアにおいて、「ミスタードーナツ」を展開しており、40歳代を中心とするファミリー層に支持されている。若年層に支持されている「ビッグ・アップル」と互いに補充し合うブランドとして共存可能であるだけでなく、双方が持つノウハウを融合することや、購買・物流面での効率化を図ることは、高付加価値の商品・サービスを提供することにつながり、業容拡大に貢献すると判断し今回の決定に至った。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPダスキン、マレーシアのドーナツチェーンを買収へ