シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPランカウイと本土結ぶ高速フェリー、来年7月に運航

経済

2016年6月7日

ランカウイと本土結ぶ高速フェリー、来年7月に運航

〈クラン〉
マレーシア初となる高速フェリーサービスが2017年7月までにサービスを開始する見通しだ。ケダ州クアラ・ケダのフェリー・ターミナルとランカウイ島を繋ぐサービスで、2階建てのフェリーが運航する。

 

運航するのはサニ・ユナイテッド(SUB)子会社のサニ・フェリーで、これまでのフェリーと比べて所要時間が半分、片道で1時間短縮できるという。

 

投資額は5,000万リンギ(約13億円)で、フェリーの座席数は450座席。アッパーデッキには50座席のビジネスクラス席も設けられる。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPランカウイと本土結ぶ高速フェリー、来年7月に運航