シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP8月に千葉で開催のロックフェスティバル、ズークがコラボ

文化

2016年5月30日

8月に千葉で開催のロックフェスティバル、ズークがコラボ

〈シンガポール〉
シンガポールを代表するナイトクラブのズークが8月20日、千葉で開催予定のロックフェスティバル「サマーソニック」で共演することが決まった。

 

サマーソニックは毎年、8月の土日に千葉と大阪で開催されるロックフェスティバルで、8月20日の東京公演「ビーチステージ」がズークによるダンス音楽フェスティバル「ズークアウト」とのコラボレーションステージになる。

 

東京公演の会場はQVCマリンフィールドと幕張メッセ。マリンフィールドは千葉ロッテマーリンズの本拠地。

 

出演アーティストは、ニューヨークを本拠とするDJ、プロデューサー、ソングライターのデュオ「ザ・チェインスモーカーズ」、イタリアで活動するバウンス系デュオのヴィナイ、日本人DJのYamato、ズーク専属のズシャンら。

 

ズークを所有するゲンティン香港のリー副社長は日本でのステージ開催を「ズークブランドの成長にプラス」と期待を表明した。ゲンティンはズークを国際的ブランドに育成する方針を立てている。

 

サマーソニックは今年が16回目で、世界でも最大規模の音楽フェスティバル。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP8月に千葉で開催のロックフェスティバル、ズークがコラボ