シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP安倍首相がシンガポールなど訪問、バイデン米副大統領と会談へ

日系社会

2013年7月22日

安倍首相がシンガポールなど訪問、バイデン米副大統領と会談へ

安倍晋三首相は7月25日から、マレーシア、シンガポール、フィリピンを訪問するが、26日にシンガポールでバイデン米副大統領と会談する。菅官房長官が7月22日の記者会見で明らかにした。
会談では日米同盟強化を確認するとともに、中国の海洋進出や東アジア情勢について意見交換する見通しだ。

マレーシア、シンガポール、フィリピンでは各国の首脳と、経済、安全保障面の協力強化を話し合う見通しだ。

菅氏は「東南アジア諸国連合(ASEAN)各国の経済成長は著しい。経済関係を中心に連携を深めていくことが主な狙いだ」と歴訪の理由を説明した。バイデン氏はインドとシンガポールを訪問する。

 

○安倍氏の命運は経済次第
安倍氏率いる自由民主党は21日の参議院選挙で圧勝し、自民党、公明党の与党で衆議院に続き過半数を確保した。ストレーツ・タイムズの東京特派員、クワン・ウェンキン記者は22日紙面の記事で「自民党の勝利は予想されたところ。しかし安倍氏の今後はアベノミクスの成果次第で、氏がこの先3年間、首相の座にとどまれるかは確かでない。経済成長の約束が守られなければ、安倍政権の人気は急速に損なわれる」との分析を示した。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP安倍首相がシンガポールなど訪問、バイデン米副大統領と会談へ