シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP若者は恵まれた環境の活用を、青年行事で首相

政治

2013年7月8日

若者は恵まれた環境の活用を、青年行事で首相

リー・シェンロン首相は7月7日、人民協会(PA)の主導で来月の建国記念日に向け、2ヵ月にわたり青年部が実行するキャンペーンの開始式で演説し「職の確保でシンガポールの若者はほかの国に比べ恵まれている。そうした状況を活用し、シンガポールの地位をさらに高めるべき」と一段の努力を促した。

シンガポールと対照的に欧州では若者の失業率が25%に達し、スペインでは50%を超えていることを指摘。「数百万人のニート(就業、就学、職業訓練のいずれもしていない者)がおり、一家を構えることもできない。彼らは自信を失い、落ち着きがなく、変革を望んでいる」などと語った。

リー氏はさらに「現在のシンガポールを最高レベルに達した状態と見ることなく、さらに高みを目指すベースキャンプと見るべき」と呼びかけた。

PAは市民同士の交流を促進する政府機関で、リー氏は会長。約6,000人の青年部メンバーが各種活動に携わる。

集会に参加した16歳の高校生は「アメリカでは求職者が列を作っているという。シンガポールでそうしたことは全く必要ない」と語った。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP若者は恵まれた環境の活用を、青年行事で首相