シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPリゾート・ワールド・セントーサ、「ベスト統合型リゾート賞」3年連...

国際

2013年10月11日

リゾート・ワールド・セントーサ、「ベスト統合型リゾート賞」3年連続受賞、マリンライフ・パークでイルカの交流体験プログラム開始

リゾート・ワールド・セントーサは、10月3日にバンコクで開催された「第24回TTGトラベルアワードアワード2013」において、3年連続で「ベスト統合型リゾート賞」を受賞した。
同賞は、アジア太平洋地域最大の旅行業界誌、TTG(トラベル・トレード・ガセット)アジアによって設立され、アジア太平洋地区の観光産業界で最も権威ある賞として認知されている。
(写真中央:授賞式にてリゾート・ワールド・セントーサのアトラクション部門およびリゾート・セールス部門バイス・プレジデント、ロジャー・リーンハルト氏)/Resorts World Sentosa elements and all related indicia TM & © 2013 Resorts World at Sentosa Pte. Ltd. All Rights Reserved)
リゾート・ワールド・セントーサでは受賞を記念してユニバーサル・スタジオ・シンガポール、、ESPA at Resorts World Sentosaとリゾート・ワールド・セントーサ・インバイツのパッケージ、レストランでの割引などプロモーションを実施中。詳しくはウェブサイトにて。
<a href=”http://www.rwsentosa.com”>www.rwsentosa.com</a>
また、リゾートワールド・セントーサ内にある「マリンライフ・パーク」では先月末から、次のようなイルカとの交流体験プログラムが行われている。

●ドルフィン・ディスカバリー
浅い水の中で行うイルカとの交流プログラム。腰の高さの水中を歩き回りながら、ユニークな体験をすることができる。あらゆる年代の方、泳げない方でも参加可能(ただし、身長122cm以上)。
所要時間:最長90分(30分間水中)
料金: 大人S$198、 子供およびシニアS$188
開始時間: 10:20、 13:00、 15:00、 17:00 (1グループにつき最大5名まで、1セッションにつき最大4グループまで)。

●ドルフィン・オブザーバー
「ドルフィン・ディスカバリー」参加者の家族や友人にのための特別プログラム。イルカとの交流を眺め、パビリオン・エリアでのセッションの後には飲み物が提供されます。ミナミハンドウイルカについて知ることができ、イルカの生態や生活について質問することもできます。
料金: 大人S$68、子供およびシニアS$58
●ドルフィン・トレック
アジア初の水中プログラム。参加者は4メートルの深さのラグーンに潜り、歩き回りながら魚になったような目線で、イルカの世界を観察できる。スキューバ・ダイビング資格は不要。。
参加条件: 15歳以上
所要時間: 80分間(20分間は水中でトレックを体験)
料金: 大人S$248、シニアS$238
セッション開始時間: 10:20 (1回のセッションにつき2名)
これらすべてのイルカ交流体験プログラムには、「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク」のワンデーパスと「ザ・ベイ・レストラン」での食事セットが含まれる。
参加者は水着を着用し、「ドルフィン・アイランド」に行く必要がある。ウェット・スーツはすべてのプログラムで提供される。
21歳以下の参加者は、保護者(21歳またはそれ以上)の承諾が必要。12歳以下の方は参加料金を支払いのうえ、保護者の同伴が必要。大人1人の同伴に対し、子供2人まで参加することが可能。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPリゾート・ワールド・セントーサ、「ベスト統合型リゾート賞」3年連...