シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPタイムズの大学ランキング、2大学が躍進

国際

2013年10月3日

タイムズの大学ランキング、2大学が躍進

英タイムズがまとめている高等教育機関のランキング「世界大学ランキング」の2013年版で、シンガポール国立大学(NUS)は昨年の29位から26位に、南洋理工大学(NTU)は86位から76位にそれぞれ順位を上げた。日本の大学では東大が23位、京大が52位だった。
タイムズは、学術水準、研究、国際色、論文引用、産業界から得た研究費補助など13の項目について調べた。NTUは産業界からの研究費補助で、ほかの10大学とともに最高の評価を得た。
順位上位は米国の大学がほぼ独占した。1位はカリフォルニア工科大学で3年連続の1位。ハーバード大と英オックスフォード大が2位タイ。以下は、スタンフォード大、マサチューセッツ工科大(MIT)、プリンストン大、ケンブリッジ大、カリフォルニア大バークレー校、シカゴ大、インペリアル・カレッジ・ロンドン。
ランキングをまとめたフィル・ベーティー氏は「シンガポールは急速に力をつけており、優秀な人材を呼び込む能力、研究の奨励を背景に、この先さらに順位を上げる」とコメントした。
NUSの設立は108年前。NTUのアンダーソン学長は数年後の50位以内入りを宣言した。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPタイムズの大学ランキング、2大学が躍進