シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPシンガポール・ポストが郵便サービス会社世界1位

国際

2013年3月21日

シンガポール・ポストが郵便サービス会社世界1位

シンガポール・ポスト(シングポストSingPost)は郵便サービス提供会社として2012年の業績で世界1位となったことが、3月20日発表の調査結果「Accenture Research and Insights 」でわかった。
世界的に郵便の量は減っているが、シングポストは2009年から2011年にかけて、郵便取扱量が増えている。世界26の郵便サービス会社のうち取扱量が増えているのは、シングポストとオーストリア・ポストの2社のみ。2010年から2011年にかけて世界的に郵便物は2.17%減少だったが、シングポストは同時期に郵便物取扱量は7.9%増加。また、2012年12月末まで9ヵ月間の取扱高は10.1%の増加だった
「Accenture Research and Insights2013」による郵便サービス世界上位10社は次の通り。
1位 Singapore Post
2位 United Parcel Service(米国)
3位 Austria Post(オーストリア)
4位 Poste Italiane(イタリア)
5位 Australia Post (豪州)
6位 FedEx(米国)
7位 Posten Norge(ノルウェー)
8位 bpost(ベルギー)
9位 TNT(オランダ)
10位 Correios Brasileiros(ブラジル)
シングポストは従来の郵便サービスだけでなく、「Clout Shoppe」のように高級デザイナーズブランド商品を割引価格で販売するオンライン・ストアを開設するなど、新しいビジネスにも積極的に取り組んでいる。さらにインドの銀行と提携し、インドへの送金メールサービスを開始するなど、域内でネットワークを築き、展開している。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPシンガポール・ポストが郵便サービス会社世界1位