シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP東京すしアカデミー、シンガポールに4月開校

日系企業

2013年3月22日

東京すしアカデミー、シンガポールに4月開校

独自のカリキュラムによる本格的な寿司職人養成を行う東京すしアカデミー(本社:東京都新宿区)は、2013年4月、シンガポールに寿司職人養成学校を開校する。
近年、アジアで寿司や日本料理の成長が著しく、中でもシンガポールはアジア経済の中心であり、寿司や日本食職人のニーズも高まっていることから、そのニーズに対応する。
シンガポール校では授業は英語で行い、個人向けにインテンシブコース、ワンデー/ショートコース、プライベートコース、企業向けに研修コース、コーポレート・エンターテインメント/チームビルディングコースを設ける。インテンシブコースの募集定員は16名、趣味のコースは16~24名。日本語クラスの設置も検討しているという。
受講料はSushi basic (4週間)2,000Sドル(約15万2,000円)、Sashimi & Japanese cuisine (4週間)2,400Sドル(約18万2,000円)。また、体験1日講座は150Sドル~(約11,400円~)となっている。
すでに日本およびシンガポールから受講の申し込みがあるという。
東京すしアカデミーは東京本校(新宿)のほか、外食事業として日本に2店舗(西新宿、神楽坂)、海外では中国・広州で1店舗(中国・広州)を運営している。シンガポール校は初の本格的な海外校であり、今後計画している海外展開の第一歩となる。
同校は2002年6月開校以来、卒業生約2,000名、そのうち海外就職者約500名を輩出。今後も卒業生のネットワークやシンガポール校などの海外拠点を連携させ、飲食経験がなくても海外で就職・開業できる人材の育成の基盤づくりに力を入れていくという。さらに海外の寿司、日本食レストラン経営者、寿司職人が登録する日本最大規模の求人マッチングサイト「寿司JOB (www.sushijob.com)」を強化し、海外への人材紹介事業、また、寿司や日本食の海外への飲食プロデュース事業を推進していく。
東京すしアカデミーシンガポール校
住所:133 New Bridge Road B2-17 Chinatownpoint, Singapore 059413
電話:6444-7828
Eメール:info@sushiacademy.sg
ウェブサイト:http://sushiacademy.sg

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP東京すしアカデミー、シンガポールに4月開校