シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP「国際家具フェア・シンガポール2013」開催中3月12日まで

イベント

2013年3月11日

「国際家具フェア・シンガポール2013」開催中3月12日まで

スクリーンショット 2015-12-07 19.18.53

3月9日からシンガポール・エキスポ・ホール3~8を会場に「国際家具フェアInternational Furniture Fair Singapore 2013」が開催されている。アセアン家具ショー(ASEAN Furniture Show)、デコール・ショー(The Décor Show)、ホスピタリティ・ショー(The Hospitality Show )も同時に行われており、世界26ヵ国から466社参加、10万点の家具が出展されている。

 
スクリーンショット 2015-12-07 19.18.48日本から3回目の出展となる市場株式会社(本社・兵庫県加西市)は、子供家具やインテリア小物などを出展。「当社が扱う子供用の勉強机は、いかにも一般的な“勉強机”というよりは、デザインも洗練されていて、高さも調節可能なので、ダイニングに置いても自然ですし、パソコンデスクとして大人の方にも使っていただけます。今回のフェアではビジネス関係者に、ネット販売の提案もしたいと思っています」(市場株式会社/谷勝一文氏)。同社の製品は3月25日(月)~31日(日)にハーバーフロント・センターのセントラルアトリウムで「木もの.net (ki-mono.net)」のロードショーとして紹介されることになっている。

 
スクリーンショット 2015-12-07 19.18.43昨年12月にシンガポールに設立、ホスピタリティ業界向けにインテリアのコンサルタントサービスを手掛けるMake It Better Pte. Ltd. はホスピタリティ・ショーに「和の食卓」を出展している。「日本の空間デザインは禅スタイルとして、海外でも注目を集めます。日本の衣、食、住のうち、ご存じのとおり衣と食はすでにシンガポールにも進出、浸透しています。そこで次はぜひ、日本の住環境を提案したいと思っています。会社設立にシンガポールを選んだのはインフラが整っていることと、英語圏であること、そして工場があるフィリピンなど近隣諸国とビジネスするのにも適しているというのが主な理由です」(Make It Better Pte. Ltd./山田一慶氏)。

 
スクリーンショット 2015-12-07 19.18.38今回の国際家具フェア会場にはベトナムのパビリオンが設けられ、多くの業者が商品を展示。Ngoc Tram Nguyen Bichさんが制作したコメを用いて絵を描く珍しいライスアートもインテリア飾りとして紹介され、多くの人の関心を集めている。
「国際家具フェアInternational Furniture Fair Singapore 2013」は3月12日(月)は一般の入場も可能、午後5時まで開催。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP「国際家具フェア・シンガポール2013」開催中3月12日まで