シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP資産家の数が10万5千人に、資産合計は7%増加

社会

2014年6月23日

資産家の数が10万5千人に、資産合計は7%増加

仏系キャップジェミニとロイヤル・バンク・オブ・カナダがまとめた資産家統計によると、昨年の投資可能資産(住宅を除く)が100万米ドル(約1億円)超のシンガポールの資産家数は10万5,100人で、前年より4.5%増加した。資産の合計は5,225億米ドル(約53兆円)で、7%の増加だった。
同年のシンガポールの経済成長率は世界平均を上回っており、キャップジェミニのアジア太平洋地域副社長のソーバノード氏は「株式、不動産市況が低迷したにもかかわらずシンガポール資産家の富は増加した。企業経営者、起業家は本業を通じて富を創造する能力を示した」と語った。株式、不動産市場が良好であれば、資産家数はもっと増えたと考えられるという。
香港の資産家数は9.4%増の12万4,000人で、資産の合計は12%増の6,269億米ドル(約64兆円)。株、不動産の値上がりが富の増加をけん引した。
全世界の資産家数は15%増の1,370万人で、資産合計は52兆6,200億米ドル(約63兆円)になるという。増加は5年連続。
国・地域別資産家数は、米国が433万人で最多。アジア太平洋が432万人で続いており、今年は米国を上回る見通しだ。同地域で資産家が多いのは日本と中国。
バンク・オブ・シンガポールによると、シンガポールの資産家の多くは国内か近隣国に投資する傾向がある。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP資産家の数が10万5千人に、資産合計は7%増加