シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPグローバル度、マレーシアは28位に後退=アーンスト&ヤング

国際

2012年2月13日

グローバル度、マレーシアは28位に後退=アーンスト&ヤング

〈クアラルンプール〉 
税務保険顧問のアーンスト&ヤング(E&Y)と英エコノミストインテリジェンスユニット(EIU)が共同でまとめたグローバル化報告で、マレーシアの昨年のグローバル化指数は28位と、前年から1ランク後退したことがわかった。

同インデックスは、各国の国内総生産(GDP)との比較によるグローバル化の相対的度合いを測り、5つの基準▽貿易自由度▽資金流動性▽技術交流▽労働力の移動性▽文化的統合ーーから評価。

マレーシアは貿易部門で6.3ポイントをマークし7位に躍進し、資金部門でも5.1と高いポイントを得た。技術部門ではブロードバンド通信やインターネットサービス加入者が増えたことで、今年のスコアに大きく貢献した。観光業も伸びを見せ、文化統合部門でも1995年以来スコアを上げ続けている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPグローバル度、マレーシアは28位に後退=アーンスト&ヤング