シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPNTUCフェアプライス、越で合弁

経済

2010年12月22日

NTUCフェアプライス、越で合弁

スーパーマーケット最大手のNTUCフェアプライス協同組合はベトナムに参入する。フェアプライスの中国、ミャンマー進出は失敗に終わったが、ベトナム事業は成功間違いないという。

ファプライスは、コープマートなどのスーパーを展開するベトナム最大の小売業者、サイゴン・ユニオン・オブ・トレーディング・コーポラティブ(サイゴン・コープ)と合弁会社を設け、大型スーパーを展開する契約に調印した。1号店は2012年に開業の予定。

合弁会社はサイゴン・コープの既存店を活用する。ファプライスのン・サーミアン会長は「過去37年間、手ごろな価格で商品を提供し生活費の高さを和らげてきた。この経験を分かち合う」と語った。

フェアプライスは大型スーパーの開発、業務拡大を支援する。サイゴン・コープと共同で職員研修を実施する。またフェアプライスは提携を通じ自社ブランド品を増やす。

フェアプライスのタン・キアンチュー最高経営責任者(CEO)は、ベトナムの経済発展が目覚しいことに加え、サイゴン・コープが実績のある業者であることを、楽観見通しの根拠として挙げた。

サイゴン・コープのグエン・ゴクホア会長も「両社とも庶民相手の小売業者であり、提携相手として最適」と語った。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPNTUCフェアプライス、越で合弁