シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP10月の製造業生産高、予想上回る31%増

経済

2010年11月30日

10月の製造業生産高、予想上回る31%増

経済開発庁(EDB)が発表した10月の製造業生産高は前年同月比31%の増加で、大方の予想を上回る増加率だった。薬品を含むバイオ医学部門の顕著な生産増がけん引した。バイオ医学を除いた増加率は14.2%。

生産高は前月比では2.2%の増加だった。1~10月の累計生産高は前年同期比31.1%の増加になった。

10月の部門別生産動向は前年同月比で、バイオ医学が107.3%増加し、うち製薬業が121.4%の増加だった。

精密エンジニアリング部門は38.8%の増加で、機械・システム業で新工場が操業を開始したのが貢献した。半導体関連装置の需要も堅調だった。

電子部門生産は12.9%の増加で、半導体チップの増加がほかの生産減を補った。半導体は携帯端末向けなどが好調だった。データストレージや情報通信機器・デジタル家電の生産はわずかながら減少した。コンピュータ周辺機器の生産は46.6%の減少で、前年同月の生産が在庫補充需要で多かった反動が出た。

化学部門は11.3%増で、石油化学、石油業とも生産が増加した。雑貨(食品、飲料、タバコを含む)は5.2%増だった。

輸送エンジニアリングは6.8%増加。航空機修理は増加したが、造船、修船需要は低迷した。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP10月の製造業生産高、予想上回る31%増