シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP4月の製造業生産高、前年比51%増加

経済

2010年5月28日

4月の製造業生産高、前年比51%増加

経済開発庁(EDB)が5月26日発表した4月の製造業生産高は前年同期比51%増と、前月の46.6%を上回る増加率だった。製薬を含むバイオ医学部門の生産が顕著に増加したのが大きく、バイオ医学を除いた生産高は31%の増加(前月は40%増)だった。

前月比では4月の生産高は24.3%増加。バイオ医学を除いた増加率は3.5%だった。

前年同月比での部門別生産高の推移は、バイオ医学が95.8%増で、うち製薬の増加率が101.7%と最大。バイオ医学は製造業生産高の約20%を占めている。

同3分の1を占める電子機器部門の生産高は60%増で、うち半導体チップの増加が97.8%と顕著だった。世界的な電子機器需要の増加がけん引した。1~4月の累積生産高は前年同期比67.6%増加した。

精密エンジニアリング部門の4月の生産高は前年同月比56.2%増で、半導体関連装置需要が特に増加した。金属打ち抜き製品、ベアリング、金属・プラスチック精密部品の生産も増加した。

化学部門の生産高は24.8%増加。新工場の稼働が貢献した。雑貨部門は17%増だった。

輸送エンジニアリング部門は23.2%減少した。船舶修理・改造需要の減少が響いた。前年の実績が高かったことも要因だ。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP4月の製造業生産高、前年比51%増加