シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPアンバーネクターがビールの量り売りを開始

その他

2015年5月22日

アンバーネクターがビールの量り売りを開始

Amber Nectar Growler and Mugロバートソンウォークのビアバー「アンバーネクター(Amber Nector)」がこの5月から、シンガポールでは珍しい生ビールの量り売りを開始。

量り売りに使われるのはグロウラー(Growler)と呼ばれるガラス製のどっしりとした大瓶で容量は1.89リットル、約4パイント。瓶は紫外線を避けてビールの新鮮さを守るために茶色で、栓をすればビールは冷蔵庫で7日間保管できる。

アンバーネクターではロシア製のグロウラーステーションを導入しており、新鮮かつ衛生面でも安心にビールを楽しめる。

アンバーネクターで楽しめる生ビールは以下の通り。

●Aecht Schelnkerla Rauchbier – Mӓrzen(アルコール度数5.1%)

$48 /グロウラー(リフィル $43.20 )

ドイツ・ベンベルグのダークビール。赤茶色で芳醇な香りが特長。

●Hofbrӓu Original(アルコール度数5.1%)

$36/グロウラー(リフィル $31.20 )

ドイツ・ミュンヘン最古醸造所の1つによるラガービール。

●Hofbräu Dunkel(アルコール度数5.5%)

$44 /グロウラー(リフィル $39.20)

ミュンヘンスタイルのダークビール。辛口だが、深い味わいと爽やかさを併せ持つ。

●Münchner Weisse – Hefe Weizen(アルコール度数5.1%)

$44 /グロウラー(リフィル$39.20)

リッチな泡とフルーティーな味が特長の白ビール。

Amber Nectar

11 Unity Street,#01-10/11, Singapore 237995 (Robertson Walk Courtyard)

電話:6737 3774

営業時間午後5時~翌1時

ウェブサイト www.ambernectar.com.sg

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPアンバーネクターがビールの量り売りを開始