シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP東洋ゴム、マレーシア子会社を昭和ホールディングスに譲渡

日系企業

2009年10月15日

東洋ゴム、マレーシア子会社を昭和ホールディングスに譲渡

〈クアラルンプール〉
東洋ゴム工業は10月13日、マレーシア子会社、トーヨーラバー(マレーシア)の株式の55.6%を昭和ホールディングスに譲渡すると発表した。
非タイヤ事業を統合したダイバーテック事業の選択及び集中の一環。東洋ゴムのトーヨーラバーの持株比率は10%となる。
昭和ホールディングスのトーヨーラバー持株比率は90.0%となり、連結子会社となる。社名もショーワ・ラバー・マレーシアに改称する。1993年設立のトーヨーラバーは工業用ゴム製品の製造・販売を手掛けており、ジョホール州パシル・グダンに所在。6月時点での従業員数は181人となっている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP東洋ゴム、マレーシア子会社を昭和ホールディングスに譲渡