シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPテレコム、マキシスに高速ブロードバンドを提供 70万人の顧客に提...

IT

2010年12月16日

テレコム、マキシスに高速ブロードバンドを提供 70万人の顧客に提供可能に

〈クアラルンプール〉
通信最大手のテレコム・マレーシア(TM)は12月14日、携帯電話サービス提供会社のマキシスと、TMが構築している高速ブロードバンド(HSBB)サービスの提供契約を締結した。契約期間は10年間。マキシスはTMのHSBBを自社のインターネット・プロトコル(IP)に活用、IPベースのサービスを70万人の顧客に提供できることになる。
TMのザムザムザイラニ・モハマド・イサ最高経営責任者(CEO)は、現在TMは数社とHSBB サービス提供に向けた交渉を行っており、2ヵ月以内にさらなる進展があるとコメント。今後TMはHSBBの卸売りサービスプロバイダーとしての役割を果たすようになると語った。さらに同CEOは、TMはHSBBサービスをマレーシア通信マルチメディア委員会(MCMC)のライセンスを持つ全てのサービス・プロバイダーに提供する準備があり、特にIPサービスの拡充を図っている企業に適したサービスだと指摘。このサービスを提供することはエンドユーザーのブロードバンド使用を促進することにつながり、ひいては国家の発展につながる事業であると確信していると語った。
マキシスのアルシャッド・ラジャ・ウダ会長は、マキシスがHSBBサービスを提供することにより、携帯電話以外の家庭用インターネット事業への進出が可能になるとコメント。マレーシア国民のインターネット使用率の上昇に貢献すると語った。

提供:日刊アジアインフォ

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPテレコム、マキシスに高速ブロードバンドを提供 70万人の顧客に提...