シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPタンチョンが日産「370Z」発表、UDトラックス新型も

日系社会

2010年12月8日

タンチョンが日産「370Z」発表、UDトラックス新型も

〈クアラルンプール〉
日産車などの販売を手掛けるタンチョン・グループは、「クアラルンプール(KL)国際モーターショー」(KLIMS2010)で新型「370Zロードスター」などの日産乗用車、UDトラックスの商用車などを展示した。
販売会社のエダラン・タンチョン・モーター(ETCM)は、スポーツ多目的車(SUV)「ジューク」、「エルグランド」、「マーチ」、「ティアナ」を展示。新発売の「370Zロードスター」は2人乗りのコンバーティブルで、車体カラーは7色、価格は38万3,532リンギ(約1,009万円)。
一方、商用車販売のタンチョン・インダストリアル・エクイプメント(TCIE)は、KLIMS2010でUDトラックス(旧日産ディーゼル)の新型モデル「CKM272DT」と「YU41T5」を発表。来年の商用車の販売台数について1,600台の目標を掲げた。「CKM272DT」が250台、「YU41T5」が550台を占めると見込んでいる、TCIEは全部で12車種を販売している。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPタンチョンが日産「370Z」発表、UDトラックス新型も