シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPイスカンダル計画、7億リンギの追加予算が承認

経済

2010年12月2日

イスカンダル計画、7億リンギの追加予算が承認

〈クアラルンプール〉
ジョホール州のアブドル・ガニ首相は、同州南部の開発計画「イスカンダル・マレーシア」に対する7億リンギ(約185億円)の追加予算が承認されたと発表した。向こう2年のインフラ整備のための割り当てで、ナジブ・ラザク首相も臨席したイスカンダル地域開発庁(IRDA)のミーティングで承認された。
2011年度予算では向こう2年のイスカンダル計画向け予算として3億3,900万リンギ(約90億円)が割り当てられているが、今回追加で7億リンギでの追加割り当てが決定した。
イスカンダル地域では、ニューカッスル医科大学(NUMed)マレーシアキャンパスが2011年末にオープンする予定で、2012 年にはテーマパーク「レゴランド」が開園、100 万人の観光客誘致に繋がると期待されている。
11月30日、「コタ・イスカンダル・ツーリズム・プログラム」の発表式典が行われた。コタ・イスカンダルはジョホール州の行政の中心で2年前にオープンして以来、国内外から1万人以上の人が訪問したという。ジョホール州の歴史や遺産を紹介する場としての観光面での開発が予定されている。

提供:日刊アジアインフォ

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPイスカンダル計画、7億リンギの追加予算が承認