シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP内部告発者保護法、12月15日に施行へ

政治

2010年12月2日

内部告発者保護法、12月15日に施行へ

〈クアラルンプール〉
イドリス・ジャラ首相府相は、2010年内部告発者保護法が12月15日に施行されると発表した。
内部告発者保護法は官民両部門における汚職、不正行為の抑制が狙いで、告発者を法的に保護することにより内部告発を促す。英国や米国など他国の内部告発者保護法を参考に制定された。5月に国会を通過しており、12月6日に正式な発表を行う予定だ。英米では内部告発者保護法の施行後、汚職など不正行為が減少しているという。
イドリス・ジャラ首相府相は、内部告発者だけでなく、証人を保護する法律もあることから汚職や不正行為を目撃した場合は恐れずに報告するべきだとコメント。告発者に対する報奨金に関しては、提案があったことは認めたうえで現在のところは何も決定していないと述べた。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP内部告発者保護法、12月15日に施行へ