シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマミー、ダイドーと共同開発の飲料を発売

日系企業

2015年12月4日

マミー、ダイドーと共同開発の飲料を発売

〈クアラルンプール〉
食品メーカーのマミー・ダブルデッカー(M)(マミー)が、ダイドードリンコとの合弁事業を通じて、飲料「マミー・ダイドー・クール・ティー」を発表した。

 

「マミー・ダイドー・クール・ティー」はハーブを配合した飲料で、主要スーパーマーケットで販売される。またオフィス街や教育機関、公共交通機関の自動販売機にも置かれる。ハラル(イスラムの戒律に則った)認証を取得している。

 

マミーのピエール・パン最高経営責任者(CEO)は、ダイドーとの合弁事業は重要な一歩であるとコメント。飲料事業を拡大させることで、スナック菓子や即席麺製造事業にもプラス影響があるとの考えを示した。また、ダイドー・ドリンコが持つ最新の飲料製造技術や研究・開発(R&D)設備を活用することで事業を成長させることができると述べた。

出典:マレーシアナビ!
http://www.malaysia-navi.jp/

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマミー、ダイドーと共同開発の飲料を発売