シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP格安タイスマイル、3月31日にKL~プーケット線就航

国際

2013年3月26日

格安タイスマイル、3月31日にKL~プーケット線就航

〈クアラルンプール〉
タイ航空の格安子会社、タイ・スマイルが、3月31日にクアラルンプール(KL)~プーケット線の運航を開始する。同路線にはエアアジアが運航しており、競争激化が予想される。

運航は火・木・金・日曜の週4便。KL発は12時30分でプーケット着は12時55分、プーケット発は9時20分でKL着が11時40分となっている。使用機材はエアバスA320-200型機で、ビジネスクラスに相当する「スマイル・プラス・クラス」が16席、エコノミークラスが150席となっている。

タイ・スマイルは続く4月1日にはプーケット~ニューデリー線(月・木曜)、4月3日にはプーケット~ムンバイ線(水・土曜)をそれぞれ就航する予定。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP格安タイスマイル、3月31日にKL~プーケット線就航