シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP豪州トヨタ紡織、マレーシア市場への製品供給拡大

日系企業

2013年3月20日

豪州トヨタ紡織、マレーシア市場への製品供給拡大

〈クアラルンプール〉
自動車の内装・外装品などの製造および販売を手がけるトヨタ紡織オーストラリア(TBA)はマレーシアへの製品供給を増やす方針だ。

TBAは自動車の座席やドアトリム、天井、アームレスト、フロアカーペットなどを製造、販売している。2007年の座席とドアトリムの売り上げは3億1,300万豪ドル(約308億円)だったが、2011年には1億8,700万豪ドル(約184億円)にまで減少した。今年は2億豪ドル(約197億円)の売り上げ計上を目指している。

トヨタ紡織UMW(TBU)はトヨタ紡織とUMWトヨタ・モーターの合弁事業で、2006年に設立された。UMWトヨタ・モーターの子会社であるアッセンブリー・サービスが組み立てを手がけるトヨタ車や日野車向けの内装、外装品を生産している。UMWトヨタ・モーターは昨年およそ10万6,600台を販売した。

トヨタ紡織は今後、トヨタ以外の自動車メーカー向けの製品も製造し、ポートフォリオの拡大を進める方針だ。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP豪州トヨタ紡織、マレーシア市場への製品供給拡大